電話なし、入力少ない見積りはこちら

このページでは
・損しない効果的な見積もりの取り方
・訪問見積もりとネットだけで済ませる見積もりの違い
・迷惑電話なし、入力がラクな一括見積サービス(手っ取り早く結論はこちら)
をお知らせします。

 

 

見積もりの取り方・方法〜最初に要望を書く

 

見積もり申し込む時に大切なことがあります!申込み時に要望を最初にしっかり書くことが大切です。
効果的な見積もりの取り方〜手間をかけない

 

○月○日に見積もり訪問できる引越し屋さんのみお願いします!と書くのです!!
効果的な見積もりの取り方〜手間をかけない

 

まずは、テレビステレオダイニングテーブルじゅうたんなど大きな家具・荷物量を見てもらって見積もりをしてもらいます。

 

その時に避けたいのは、 引越し業者からワラワラ連絡が来ることです。 業者が訪問見積もり来るのは1日にまとめた方が良いです。

 

「2月13日に来られる業者さんだけ連絡ください!」と書いておくことです。1日ないし2日だけ引越し業者の営業を対応する日を作るのです。

 

それ以外に連絡をもらっても迷惑なだけになってしまいます。最初に要望を書いておけば、対応できる業者からのみ連絡が来るので、無駄が省けます。

 

 

大手・中堅・地元の3種類取るのがコツ!

 

 

インターネットを使って自分で引越し業者を探す場合、
・有名な大手の業者
・中堅の引越し業者
・地元の小規模な引越屋
の3種類の見積もりを取れたら取るのがおすすめです。

 

 

よく「大手の業者は料金が高い」と思い込んでいる方がいらっしゃいますが、そうとも言い切れません。

 

 

大手業者は1日の内に何件もの引越しを扱いますから、
その日の中でいかにトラックや作業スタッフを遊ばせることなく効率的に配置するかが重要なのです。

 

 

ですので、その日の2件目、3件目の引越しとしてちょうど都合の良い依頼が入ってきたら
「安くしてでも仕事を入れたい」と考える場合がよくあります。空いてるより安くても依頼を受けたほうが引越し屋としては利益になりますからね。

 

引越しライフルは赤帽が参加しています。赤帽は小さい引越し業者です。単身や荷物が少ない場合に重宝します。小さい引越し業者の代表として、赤帽の見積もりを取るためにライフルの見積もりは取っておくとよいでしょう。

 

 

引越し業者1社1社に電話すると大変です

 

自分から引越し業者に電話してみたことはありますか?

 

想像以上に手間がかかります。

 

大手サカイのフリーダイヤルに電話してみると、すぐにつながりません。

 

「東京都23区の方は1を。それ以外は2を押してください。」と出ます。その後に最寄りの営業所に転送されるのですが、、、

 

営業所は少ない人数で営業しています。電話になかなか出てもらえないことがよくあります。

 

ようやく電話がつながって、引越し希望日、荷物量を説明します。

 

そしたら、対応できないと言われることもあります。見積もり交渉するにも電話じゃらちが明かないんですよ。

 

1社1社に電話して交渉を繰り返すのはとても大変です。

 

 

不動産屋で紹介してもらう引越しはどうか

 

不動産屋で紹介してもらう引越し業者も同じです。引越し業者から電話が来るか、自分から電話をするかの違いはありますが、、、

 

電話、メールで状況を説明します。対応できないと言われることもありますし、問題なのが料金です。

 

紹介だとだいたい10%〜15%オフと言われます。

 

10%〜15%割引してもらっても、そもそも高めの見積もりを出されているので、あまり意味がありません。

 

引越し業者の見積もりは他社の安い見積もりを見せることでどんどん下がっていきます。他社の見積もりを比較しないで業者決定することはおすすめできません。

 

 

訪問見積もりがよいかネットで十分か?

 

時間があるならば、訪問見積もりをおすすめします。

メリット デメリット
訪問見積もり

・要望を直接伝えられる。
・目を見ながらなので金額交渉しやすい。
・高級品、大事な家具を運ぶ場合、実際に運ぶ手順を説明してもらい納得した上で契約できる。

・日時拘束される。手間かかる。
・営業を家に入れるので、他人に家に入ってもらいたくない場合、困る。
・お茶、掃除は必要ありません。

ネットで済ませる 日時拘束されない。すぐに決まる。 荷物の申告し忘れがないように!

 

引越し業者は、
・荷物量がどのくらいで、2tトラック1台で十分か?3tトラック、4tが必要か?
・スタッフ何人確保したらよいか?
を知りたいのです。
それが分かれば、ネットで足ります。

 

見積もりの金額が出た時に、他社の見積もりを提示するとその場ですぐに金額が下がるものです。訪問見積もりは手間がかかりますが、訪問してもらうメリットは十分にあります。

 

訪問見積もりの時に、お茶は出さなくていいですよ。掃除も必要ありません。営業さんが家に来ても30分ほどで帰ります。営業さんは次の訪問見積もりに行かないといけないので、ゆっくりお茶を飲んでいる時間はないのです。

 

おかまいなく。

 

 

 

おすすめの一括見積もりサービスはこちら〜迷惑電話なし

 

一括見積もりに申し込むと、電話が来るのが嫌だと感じる人は多いです。「電話連絡しないでください」と要望欄に書いておけば、メールで連絡をもらえますが、電話がかかってくることもあります。

 

suumo(スーモ)は電話番号を記入せずに一括見積を取れます。どうしても電話番号を教えたくない場合はsuumo(スーモ)を使うとよいです。しつこい電話は一切ありません。

 

効果的な見積もりの取り方〜手間をかけない 結論

 

おすすめの一括見積3つ

 

ライフル【安い赤帽が参加!安さに強いのはこちら】

効果的な見積もりの取り方〜手間をかけない

 

  • 荷物少ない、単身引越しの赤帽が参加!
  • TVCM信頼のHomesが元運営会社
  • 荷物入力が最短45秒。ラク!
  • 値引きの実例:12万円→59,000円(50%の減額)

 

 

引越しの達人【入力項目が業界最短30秒で完結!】

効果的な見積もりの取り方〜手間をかけない

 

  • 情報入力が業界最短30秒!ラク!
  • 荷物入力が任意でラク!
  • アート、サカイなど大手が強い!
  • 値引きの実例:134,000円→66,000円(半額の値引きに成功!)

 

 

SUUMO(スーモ)【しつこい電話勧誘なし!】

効果的な見積もりの取り方〜手間をかけない

 

  • 業界初!! 電話がかかってこない一括見積もり
  • 大手信頼のリクルートが運営!
  • 値引きの実例:89,000円→44,800円(半額割引!)

 

 

最後は私たちも人間ですから、感じの良い、気持ち良く契約できる引越し屋と契約するのが良いですね!

 

引越し2日前、3日前のページに進む

 

安い引っ越し・業者へのNGワード!!値引きを受けよう TOPページに戻る